■正規代理店アスクより
◇万が一付属品欠品等ございましたら、代理店アスクのサポート窓口までお申込み下さい()

■第 9 世代および第 8 世代 Intel Core プロセッサーに対応 (ソケット 1151)
■デジタル PWM, 12 電源フェーズ
■DDR4 4300+(OC)
■3 PCIe 3.0 x16, 3 PCIe 3.0 x1, 1 M.2 (Key E) For WiFi
■NVIDIAR Quad SLI, AMD 3-Way CrossFireX
■グラフィックス出力オプション : HDMI, D-Sub, DisplayPort
■7.1 チャンネル HD オーディオ (Realtek ALC1220 オーディオコーデック)■
■Purity Sound 4 & DTS コネクトに
■8 SATA3, 2 ウルトラ M.2 (PCIe Gen3 x4 & SATA3)
■2 USB 3.1 Gen2 10Gb/s (1 Type-A + 1 Type-C)
■9 USB 3.1 Gen1 (1 前面 Type-C、4 前面 Type-A、背面に 4 個)
■Intel ギガビット LAN
■ASRock Polychrome SYNC
■CPU
◇第 9 世代および第 8 世代 Intel Core プロセッサーに対応 (ソケット 1151)
◇デジタル電源
◇12 電源フェーズ設計
◇Intel Turbo Boost 2.0 技術をサポート
◇Intel K-Series unlocked CPU に対応
◇ASRock BCLK フルレンジオーバークロッキング
■チップセット:Intel Z390
■メモリー
◇デュアルチャネル DDR4 メモリテクノロジー
◇4 x DDR4 DIMM スロット
◇DDR4 4300+(OC) / 4266(OC) / 4133(OC) / 4000(OC) / 3866(OC) / 3800(OC) / 3733(OC) / 3600(OC) / 3200(OC) / 2933(OC) / 2800(OC) / 2666 / 2400 / 2133 non-ECC、アンバッファード・メモリに対応
◇ECC UDIMM メモリモジュールに対応(non-ECC モードで動作)
◇システムメモリの最大容量: 64GB
◇Intel Extreme Memory Profile (XMP) 2.0 対応
◇DIMM スロット内に 15μ ゴールドコンタクトを採用
■BIOS
◇2 x 128Mb AMI UEFI Legal BIOS、多言語 GUI サポート付き (1 x メイン BIOS および 1 x バックアップ BIOS)
◇セキュアバックアップ UEFI テクノロジー
◇ACPI 6.0 ウェークアップ機能対応
◇SMBIOS 2.7 対応
◇CPU Core/Cache, GT, DRAM, PCH 1.0V, VCCIO, VCCST, VCCSA, VCCPLL, CPU Internal PLL, GT PLL, Ring PLL, System Agent PLL, Memory Controller PLL 電圧マルチ調整
■内蔵グラフィック
◇Intel UHD グラフィックス・ビルトイン・ビジュアルに対応 : AVC、MVC(S3D)および MPEG-2 Full HW Encode1 装備の Intel クイック・シンク・ビデオ, Intel InTru 3D, Intel クリアー・ビデオ HD テクノロジー, Intel Insider , Intel UHD グラフィックス
◇DirectX 12
◇HWA エンコード/デコード: AVC/H.264, HEVC/H.265 8-bit, HEVC/H.265 10-bit, VP8, VP9 8-bit, VP9 10-bit (デコードのみ), MPEG2, MJPEG, VC-1 (デコードのみ)
◇3 つのグラフィックス出力オプション: D-Sub, HDMI および DisplayPort 1.2
◇トリプルモニターに対応
◇HDMI に対応、最大解像度 4K x 2K (4096x2160) @ 30Hz
◇DisplayPort 1.2 に対応、最大解像度 4K x 2K (4096x2304) @ 60Hz
◇D-Sub に対応、最大解像度 1920x1200 @ 60Hz
◇Auto Lip Sync、Deep Color (12bpc)、xvYCC、HBR (High Bit Rate Audio)、HDMI をサポート (HDMI モニターが必要)
◇HDCP 機能、HDMI、DisplayPort 1.2 ポート対応
◇4K Ultra HD (UHD) 使用、HDMI、DisplayPort 1.2 ポート対応
■ネットワーク
◇ギガビット LAN 10/100/1000 Mb/s
◇Giga PHY Intel I219V
◇インターネットウェークアップ (Wake-On-LAN) 対応
◇雷/静電気放電 (ESD) 保護に対応
◇エネルギー高効率イーサネット 802.3az に対応
◇PXE 対応
■拡張スロット
◇3 x PCI Express 3.0 x16 スロット (PCIE2/PCIE4/PCIE6: でシングル x16 (PCIE2); でダブル x8 (PCIE2) / x8 (PCIE4); でトリプル x8 (PCIE2) / x8 (PCIE4) / x4 (PCIE6))※
◇3 x PCI Express 3.0 x1 スロット (フレキシブル PCIe)
◇AMD Quad CrossFireX 、3-Way CrossFireX 、CrossFireX 対応
◇NVIDIA Quad SLI 、SLI をサポート
◇NVIDIA NVLink および dual NVIDIA GeForce RTX シリーズグラフィックスカード※※
◇1 x M.2 ソケット (Key E), タイプ 2230 WiFi/BT モジュールと Intel CNVi(統合 WiFi/BT)に対応
◇VGA PCIe スロットに 15μ ゴールドコンタクトを採用 (PCIE2)
※起動ディスクとして NVMe SSD に対応
※※NVIDIA NVLink Bridge does not come および the package. Please purchase it from NVIDIA if necessary.
■ストレージ
◇6 x SATA3 6.0 Gb/s コネクタ、サポート RAID (RAID 0, RAID 1, RAID 5, RAID 10, Intel ラピッド・ストレージ・テクノロジー 16), NCQ、AHCI およびホットプラグ機能※
◇2 x SATA3 6.0 Gb/s コネクタ (ASMedia ASM1061)、サポート NCQ、AHCI およびホットプラグ機能
◇1 x ウルトラ M.2 ソケット (M2_1), M キータイプ 2230/2242/2260/2280 M.2 SATA3 6.0 Gb/s モジュールと最大 Gen3 x4 (32 Gb/s) までの M.2 PCIe モジュールに対応※※
◇1 x ウルトラ M.2 ソケット (M2_2), M Key タイプ 2230/2242/2260/2280/22110 M.2 SATA3 6.0 Gb/s モジュール、および、最大 Gen3 x4 (32 Gb/s) までの M.2 PCIe モジュールに対応※※
※M2_1、SATA3_0、および、SATA3_1 共用レーン。 いずれかが使用されている場合は、その他は無効になります。M2_2、SATA3_4、および、SATA3_5 共用レーン。 いずれかが使用されている場合は、その他は無効になります。
※※Intel Optane テクノロジーに対応/起動ディスクとして NVMe SSD に対応/ASRock U.2 キット
■規格:ATX 規格
■オペレーションシステム:Microsoft Windows 10 64-bit

■商品の仕様・デザイン・付属品・マニュアル言語(ベース英語)等は予告なく変更になる場合がございます。※詳細につきましてはメーカー及び代理店ページをご確認ください。尚、変更に伴うご返品、ご返金につきましてはお受けできません。

■ソケット箇所ピン曲がり、その他物理破損がある場合、ご返品、ご返金につきましてはお受けできません。メーカー正規代理店での検証等が必要になりますので、パッケージ記載及び添付の各代理店様サポート窓口までお問い合わせ下さい。

■BIOSバージョン・リビジョン・ステッピング等のご確認はお受け致しかねます。またご指定でのご発送はできません。
ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌

【正規取扱店】 ASRock(アスロック) (Z390EXTREME4) Extreme4 Z390-マザーボード

【正規取扱店】 ASRock(アスロック) (Z390EXTREME4) Extreme4 Z390-マザーボード

【P10S】サンワサプライ SNC-ECO1GYN OAチェア(SNC-ECO1GYN) メーカー在庫品

【連載】シンガポールのオタク漫画家、日本をめざす #5 「アニメに惚れた」

【正規取扱店】 ASRock(アスロック) (Z390EXTREME4) Extreme4 Z390-マザーボード

『望み』雫井脩介インタビュー
犯人であっても生きていてほしい…息子は被害者なのか、それとも加害者なのか?

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

ページの先頭へ