熱い販売 Old Delay Fountain Black Endeavors Noise Blood-エフェクター


Old Blood Noise Endeavors Black Fountain Delay

Old Blood Noise Endeavors Black Fountain Delayは、テープエコーよりもさらに古いスタイルの“オイル缶ディレイ”のサウンドをエミュレートしたディレイペダルです。
オイル缶ディレイ特有のコーラスライクなモジュレーションと美しく暖かなリピートサイクルを再現しています。

Black Fountain DelayはModern、Vintage、Organの3つのモードを選択できます。

Modernモードではクラシックな“オイル缶”タイプのロングディレイサウンドを作ることができます。かつてのMorley EDL、Tel-Ray Model 10、そしてFender Echo-Reverbが奏でたサウンドに近い音色です。TimeとRepeatコントロールは、これらのヴィンテージユニットの動作に近いものとなり、Fluidコントロールでは、オイル缶内部のオイルの“揺らぎ”によって発生する特徴的なモジュレーションを調整します。簡単に言えば、どれだけオイルが揺れるかを調整します。

VintageモードではModernモードと機能的には変わりませんが、ヴィンテージアナログディレイのような、リピート音に軽い濁りとダーティさが加わります。どちらのモードでもディレイタイムは最大800msまで設定できます。

Organモードでは、有名なヴィンテージオイル缶ショートディレイ、Tel-Ray Deluxe Organ ToneやFender Dimension IVの音色を再現します。ヴィンテージユニットではディレイタイムが20msに固定されていますが、Black Fountain Delayでは最大211msまで、ディレイタイムを設定することができます。また、Mixコントロールにより100%ウェットの設定もでき、ヴィブラートトーンを作ることもできます。
Organモードでは、さらにオリジナルヴィンテージDeluxe Organ Toneに内蔵されたスプリングリバーブサウンドも再現しています。

●コントロール
Mix:エフェクトシグナルとクリーンシグナルのバランスを調整します。最小設定では完全なクリーンシグナルとなり、最大ではエフェクトシグナルのみとなります。

Time:ディレタイムを設定します。Modern、Vintageモードでは800ms、Organモードでは211msまでのディレイタイムを設定できます。

Feedback:ディレイシグナルのリピート回数を設定します。最大に設定しても発振はしません。

Fluid:ディレイシグナルのモジュレーションを設定します。最小設定にすればモジュレーションはかかりません。

Black Fountain Delayはスタンダードなセンターマイナス9VDCアダプターで動作します。消費電流は46mAです。電池はお使いになれません。

●アートワーク
Black Fountain Delayのオイルが溢れ出るようなアートワークはSteel Bisonのサム・ラーソンによるものです。サムはマイクロ水彩ペンを使った極小イラストでも有名です。

Old Blood Noise Endeavorsではペダルの持つ音色や特徴を伝えるため、ペダルのデザインは非常に重要だと考えています。
しかし、Old Blood Noise Endeavorsでは回路の“デザイン”はできても、イラストを描くことができません。
Old Blood Noise EndeavorsのBrady Smithが数ヶ月のロードワーキングで知り合った、ツアーマネージャーが、偶然にもサム・ラーソンの相棒だったのです。
Old Blood Noise Endeavorsはサムと共に芸術について語り、アートワークを完成させました。

トルクメン・ヤムート/オールドキリム・収納袋を開いたピース150×105cmダイヤのジジム OUTLET・難あり品

最新情報
チュートリアル

熱い販売 Old Delay Fountain Black Endeavors Noise Blood-エフェクター

熱い販売 Old Delay Fountain Black Endeavors Noise Blood-エフェクター

PAGE TOPへ